So-net無料ブログ作成

ワンピースのすさまじい人気

少年ジャンプの黄金時代を凌ぐ、驚異的な人気と売り上げを

誇るワンピース。なんとコミックス最新刊の57巻が、発売から

たった4日目で169万部の実売を達成しました。



ワンピース最新刊は初版発行部数が300万部発行されて話題を

呼びましたが、もうすでに半分以上、売り捌いてしまったことに

なりますね。



なにしろ第1巻からの通算発行部数は1億8560万部。著者の

尾田栄一郎氏はいくら稼いだんでしょうか。

印税率は10%とすると、8〜90億円の所得を得ているはず。

これは印税だけですから、ほかにも映画やらグッズやらの権利

関係で、すさまじいことになっていそうですね。



国内だけでこの人気ですから、今後、海外での人気がさらに

高まれば、どれだけ儲かるのか著者本人も想像がつかないのでは

無いのでしょうか。第二の鳥山明となることはもはや明らかです。



さらに、発売元の集英社も、ビルが2〜3棟建てられるほどの

収益を上げたはず。何といってもコミックスは制作にほとんど

お金のかからない、版元にとっての打ち出の小槌ですからね。



ジャンプ本誌で人気が出そうな漫画は、大切に扱われるそうです。

逆に人気投票で支持を集められない漫画はバッサリと

打ち切られる。厳しい世界です。



これだけ話題を集めると、ワンピースを知らない人も興味を

そそられるでしょう。そうすると、また第1巻から売り上げが

上がってしまいますね



ともあれ、ワンピースの連載第1話からジャンプ本誌で愛読

している人にとってみれば、心から祝福したくなる快挙

でしょう。著者と版元さんへは、謹んでお祝いの言葉を

述べさせていただきます。おめでとうございました。





【関連ニュース】



Yahoo!ニュースURL


シネマトゥデイニュースURL


ライブドアニュースURL


イザ!ニュースURL
----------PR----------

書籍 本を書きたい 出したい 出版したい


作家になりたい


出版の方法


商業出版する方法


本を出版するには


出版ブランディング川区


出版支援サービス区



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。